メニュー

アトレ・アトレヴィ 全店一覧

Language

マライカ

ターコイズのお話 Arizona編

2018/03/05 UP

こんにちは‼️


今日はインディアンジュエリーに使用されているターコイズのお話です。

インディアンジュエリーにターコイズとシルバーが組み合わさるようになったのは1890年代のこと。ですがアメリカ南西部におけるターコイズの歴史はさらに古く少なくとも1200年前にまで遡ります。

ターコイズはネイティブアメリカンにとって宗教儀式に欠かせない存在とともに、社会的地位を示すものでした。

ナバホ族の神話は、『世界を創造した男女はターコイズが埋め込まれた石の円盤から太陽を作った』と伝えています。古くから空の神の化身として尊ばれてきたターコイズは、他に病の治癒の力や身を守る保護の力があるとされメディスンマン(祈祷師)のパワーを得るのに使う、とても重要な存在です。

 

採掘される鉱山によって発色が異なります。これは地中の重金属の成分によって色がつけられ、鉄分を多く含めば緑が強く、銅が多ければ青が強く、亜鉛成分が多いと緑色に
発色すると言われています。


石の粒子にいわゆる『不純物』の石灰石や黄鉄鉱が入り込んで、黒、茶、赤の模様ができ、これを『マトリックス』、蜘蛛の巣の網目のようなものを『スパイダーウェブ』と呼びます。

色合いや特徴が異なるターコイズを今後、ちょこちょこ紹介していきますのでお楽しみに☆☆☆

kingman(キングマン)


アリゾナ州 キングマン北西にある大規模な鉱山で銅と一緒に採掘されています。今でも採掘量が多く非常に有名な鉱山です。

深い青と鉄を含む銀色のマトリックスが入るものが非常に高価と言われています。

マライカ
営業情報

  • ラッピング
営業時間
AM10:00~PM9:00
フロア
アトレ大井町 4階  フロアガイド
電話番号
03-5709-7328
Web
http://www.malaika.co.jp/
その他
エスニック雑貨 衣料 天然石 インディアンジュエリー
  • ラッピング
営業時間
AM10:00~PM9:00
フロア
アトレ大井町 4階 フロアガイド
電話番号
03-5709-7328
Web
http://www.malaika.co.jp/
その他
エスニック雑貨 衣料 天然石 インディアンジュエリー